アンチエイジングワールド アンチエイジングの基礎〜コスメ・化粧品・美容の最新情報

顔のむくみを予防することですっきりとした小顔になることができます

小顔を目指そう

がむくんでしまうと顔が大きく見えてしまい、嫌がる人も多くいることでしょう。むくみを予防してすっきりとした小顔を目指しましょう。まず、むくみの原因を突き止めてそれに合った対処をすることが大切です。そこで病気が原因なら、早く治療をすればむくみは取れますし、病気ではなく一過性のものであれば生活習慣や服装(体を締め付けたりしない)の見直しをしていくことで予防は可能です。

顔がむくまないようにするには、塩分やアルコールを摂り過ぎないことや体の血液の循環を良くし、余分な水分を出すことですので、長時間同じ姿勢でいることは避け、食事でカリウム、カルシウム、ビタミンB群を多く含む物を積極的に食べることが良いとされています。昔からむくみにはきゅうり、冬瓜などウリ科の物が効果的と言われてますのでこれらを食べることもお勧めです。

塩分やアルコールの過剰摂取は顔のむくみだけでなく、健康な体でいるためにもやめたほうが無難です。なんでもほどほどが肝心です。適度な運動をする習慣をつけ、新陳代謝を良くし顔のマッサージをすることによってむくみの予防にもなりますから、すっきりとした小顔になることを目指し少しずつで良いので努力するようにしましょう。

アンチエイジング ワンポイント

Copyright 2008-2013 アンチエイジングワールド アンチエイジングの基礎〜コスメ・化粧品・美容の最新情報 All Rights Reserved.