アンチエイジングワールド アンチエイジングの基礎〜コスメ・化粧品・美容の最新情報

顔のむくみを防止するためのマッサージについて説明しています。

むくみ防止のマッサージ

朝起きて鏡を見た時、顔がむくんでいたらとてもゆううつな気分になります。一刻も早くむくみが取りたい時はマッサージをしましょう。まず、温めたほうが効果的ですので顔に蒸しタオルを当てたり、マッサージする手を温めることから始めます。

そして、摩擦で肌を傷めないように顔にクリームを塗っておきます。そして、顔を両手で包むように覆い、あごから頬、それから首に向かって撫でるように行います。案外気付きませんがあごの内側のラインもむくみますので、二重あごを防ぐためにもあごの内側のくぼみも押してマッサージしておきます。

それから、顔がむくんでると気付くポイントは目の周りです。まぶたの辺りは皮膚も柔らかくたるみやすいので外から内に向かって目を中心にして円を描くように撫でます。タッピングするのもお勧めですが、力は抜いてそっとするようにしましょう。

むくみを防止するマッサージは、リンパの流れを良くするように心がけ、特に顔のむくみをすっきりさせたいならマッサージの後に耳の前のリンパ節から鎖骨のリンパ節に向けマッサージするとリンパの流れが良くなります。これが良くなると顔に滞留した老廃物が出され、むくみが減るのです。気をつけてほしいところは、マッサージは揉むのではなく、撫でるように、ということです。

アンチエイジング ワンポイント

Copyright 2008-2013 アンチエイジングワールド アンチエイジングの基礎〜コスメ・化粧品・美容の最新情報 All Rights Reserved.